札幌の北の果て屯田の ま~るいおうちの住人『啓』が
塾長として一個人として、日々の出来事や気づきを、
ゆる~~く 書き綴ります♪

 

  

自立型学習塾 楽学の森 ホームページ

冬至&マヤ歴最後の日?



札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと

また、落とし物です。

今度は除雪用スコップが2つ道端に・・・。

現場で困っていないのかしら・・・?



2012年12月21日、マヤ歴が終わり、

世界の終焉を迎えるなんて随分前から騒がれていましたが、

結局平穏な一日でしたね。

私は信じていたわけではありませんが・・・。

逆に考えて、新しい世界の始まりだととらえたい。

明日もまた、いつもと変わらない朝を迎えることでしょう。

いや、新しい朝なのかな。



さて、それはさておき、

今日は冬至でしたね。

冬至と言えば、カボチャを頂きます。

札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと

朝からカボチャとあずきを炊いていたのですが、

東京にお住いの方とお話しをしていたら、

カボチャは炊くけどあずきは添えないとのこと。

私の頭の中では冬至のカボチャとあずきはセットでして、

これは、北海道ならではの組み合わせなのでしょうかね。


そこから話が発展して、

赤飯の中のいれるものはといえばということになり、

北海道では甘納豆、関東ではササゲですよね。

北海道の中でもササゲがいいという方もいらっしゃいますが、

私はだんぜん甘納豆です。

こってりと甘いごはんにごま塩をぱらっとかけて頂くのが好きなのです。

同じ日本でありながら、

東と西、北と南で違うものですね、食文化って。

おもしろい。




今日来た生徒さんのお母さんが、

カボチャの煮物をおすそ分けしてくださいましたニコニコ


札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと
ほら、やっぱりあずきよね~(笑)

ご馳走様でした~ドキドキ









スポンサーサイト
プロフィール

楽学の森

Author:楽学の森
塾長の森脇啓江です。
読んで覚える音読学習=ミミテックメソッドを広めるべく学習塾を開塾しました。
自然あふれる札幌の地に念願の学び舎ドームハウスを建設し、
子供から大人まで楽しく集い学べる場を提供しています。

お問合せ

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1098位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
106位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR