札幌の北の果て屯田の ま~るいおうちの住人『啓』が
塾長として一個人として、日々の出来事や気づきを、
ゆる~~く 書き綴ります♪

 

  

自立型学習塾 楽学の森 ホームページ

鏡開き…(ノ_・。)


札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと
今日は、鏡開きでしたね。

我が家にも小さい鏡餅を飾っていたのでおろしてみると、

パッと見、きれいなままでしたが・・・・、


札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと

ひっくり返すと恐ろしいことに( ̄□ ̄;)!!


それでも縁起物(?)なので、

刷毛を使ってカビをこそぎ落としてみたものの・・・・、


札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと



カビは奥まで染み込んでいるようです。

ネットで調べてみると、

いくら表面を落としてみたところで菌は中まで浸透しており、

ブルーチーズと違って餅に生えるカビは体に良くないとのこと。

食べるのをあきらめることにしましたしょぼん


飾る時にお酒(アルコール)で消毒しておくと、

カビを防げるようですね。

来年はそうしよう。


う~ん、残念。



さて、今日は前任校の児童が出場する全道リコーダー大会が開催され、

応援に行ってきました。


札幌市の自立型学習塾 楽学の森 啓先生の日々想うこと

リコーダーといえば小学3年生から手にするソプラノリコーダーですよね。

中学に入ってからアルトリコーダーになります。

このようなコンテストではさらに、テナー、バス、コントラバス等、

大小さまざまなリコーダーを使って演奏されます。


昨年まで自分もリコーダー指導にあたっていたので、

観客席でゆっくり見るのは今回が初めてです。

が、元教え子たちの演奏は、やっぱり緊張。

ついつい手を握って聴いてしまいましたあせる


結果は残念ながら全国出場とはなりませんでしたが、

いい演奏だったと思います。

他の団体が上手すぎたということで・・・・。


取りあえず今はお疲れ様でした・・・。

まだまだ未来はある!!










スポンサーサイト
プロフィール

楽学の森

Author:楽学の森
塾長の森脇啓江です。
読んで覚える音読学習=ミミテックメソッドを広めるべく学習塾を開塾しました。
自然あふれる札幌の地に念願の学び舎ドームハウスを建設し、
子供から大人まで楽しく集い学べる場を提供しています。

お問合せ

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1591位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
153位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR