札幌の北の果て屯田の ま~るいおうちの住人『啓』が
塾長として一個人として、日々の出来事や気づきを、
ゆる~~く 書き綴ります♪

 

  

自立型学習塾 楽学の森 ホームページ

小学校へ入る前に…。

小学校に入る前に親がやってはいけない115のこと/中経出版
¥1,365
Amazon.co.jp

タイトルが気になって購入、拝読いたしました。


とてもわかりやすいですビックリマーク

よく子供に向かって

「きちんとしなさい」とか、

「きれいにしなさい」とか言葉かけをしますが、

子供にとっては、どうすることがきちんとしたことなのか、

どのような状態がきれいになったのかが分かっていないことが多い。

そんな時に、親がお見本を見せてあげることや、

入学前に最低限身につけさせなければならない事など、

多項目にわたって、とても具体的に書かれていました。


「そうそう、そうなのよ~!」と、

思わず共感してしまいます。

親に求めることというよりは、

教える立場の私も大変参考になりました。



入学前に、ひらがなや自分の名前を書けること、

100までの数の概念が分かること。


小学校に入って、確かに一から教えますが、

ゆっくり教えているのは最初だけです。

ひらがなは、書写の時間に取り組み、

半年もたたないうちにカタカナの学習になり、

そしてカタカナが終わるか終らないかのうちに、

漢字の学習が始まります。

その時に、すらすらとノートが取れない児童は、

焦りを感じたり、もういいや~と投げやりになったりしてしまいます。


教員をしていた時も大変ジレンマを感じていました。

まだ間に合うからと、休み時間も残して取り組ませる時もありましたが、

新しい友達ができてみんなと遊んでいたいだろうなと、

かわいそうになってしまって。

残すことで劣等感を持たせてしまったこともあるし。

かといって、今覚えなくては後々大変だし。


早いうちに自分の実力を知ることも大切ですが、

せめて入学前に習得できていれば・・・。




ということで、

楽学の森では、小学校入学を控えたお子さんを対象に、

「入学前準備 2か月コース」を実施します。


よく保護者の方がおっしゃることに、

「我が子を教えているとついつい熱くなってしまって!」

「なんでこんなことが分からないこのか腹が立ってくるんです。」との声。


しかりつけても逆効果です。


幼児期の吸い込みの速さは、

乾いたスポンジが水を吸い込むよう。

その時期に正しい書き順を教えることが大切です。

数の概念も、具体的に道具を使って教えていきます。


体験学習も随時行っていますので、

興味がございましたらご連絡を。


お待ちしておりますニコニコ











スポンサーサイト
プロフィール

楽学の森

Author:楽学の森
塾長の森脇啓江です。
読んで覚える音読学習=ミミテックメソッドを広めるべく学習塾を開塾しました。
自然あふれる札幌の地に念願の学び舎ドームハウスを建設し、
子供から大人まで楽しく集い学べる場を提供しています。

お問合せ

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
84位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR