札幌の北の果て屯田の ま~るいおうちの住人『啓』が
塾長として一個人として、日々の出来事や気づきを、
ゆる~~く 書き綴ります♪

 

  

自立型学習塾 楽学の森 ホームページ

私あまりTVを見ません(^_^&#59;)

全く見ないわけではないのですが・・・。

あまりテレビは見ません。

テレビのスイッチを入れるのは、

映画が好きなのでDVDを借りてきた時くらい。

気が付けば数か月TVに触っていないということもザラです。


昨年TV放送が地デジ化され、

面倒なのでそのままTVも買わず過ごしていました。

引っ越しすることがわかっていたし、

荷物になるからいいや~て(笑)


PCでDVDは再生できるし、

このままいらないかなとも思いましたが、

両親がTV好きで、

たまに来た時にTVがないのはかわいそうかと思い、

購入したようなものです。


最近は、ネットでもニュースは見られますし、

世の中の流れもおおよそつかめますので、

あまり不便は感じませんね。


それよりも、デメリットの方が気になります。


いったんスイッチを入れちゃうと、

気になってずっと画面見てることになっちゃって。

ながら族ができないから、

ついついだらだらと見てしまう。


また、報道ものではたいていネガテイブなニュースが多く、

そのようなニュースからはよくない波動を受け、

自分の運気までも下げてしまいます。


家族といても会話もせず、

みんながずっと画面を見ているなんて、

ちょっとさみしい気もします。

それこそ今は一家に一台ではなく、

一人に一台の時代ですよね。

それぞれが部屋に入って好きな番組見ているなんて・・・。


勿論とってもためになる番組はあるので、

テレビを否定するわけではありませんよ~。

スポーツ番組も皆で見ると盛り上がりますしね。


節電が叫ばれているこの頃、

TVを見る時間もちょっと減らしてみるのもいいかもしれません。


イメージ力を養いたいので、

子供にはTVを見せていませんでしたというお母さんもいらっしゃいます。

親子の対話を大事にされているのですね。

そのようにして育ってきた子は、

やはり想像力が豊かです。

人の話をしっかりと聞くこともできます。

子供が静かになるからって、

TVを見続けさせるのはよくないそうです。




それにしても、

今の子供達って、

友達との話題を合わせるために

TVを見ているということもあるそうですね。

自分は興味はなくても。

そこまでしないと友達付き合いできないものなのか・・・。
















スポンサーサイト
プロフィール

楽学の森

Author:楽学の森
塾長の森脇啓江です。
読んで覚える音読学習=ミミテックメソッドを広めるべく学習塾を開塾しました。
自然あふれる札幌の地に念願の学び舎ドームハウスを建設し、
子供から大人まで楽しく集い学べる場を提供しています。

お問合せ

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問合せ内容:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
662位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
68位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR